kyoto2 トレッキング BicycleA ハイウェイ Urban City
 
 
 
 
 
 

社会が求める”数える”をテーマに

現代の技術発展はめざましく、社会の様々なシーンで大きな変化をもたらしビジネスや経済は高度化しそのスピードは増す一方です。ネットショップの普及に伴いリテールやショッピングモールなどのリアルビジネスでも、消費購買行動のいち早い分析とマーケティングがビジネスの成功を決するキーとなっています。また、成熟する経済の一方、自然環境保護や持続可能性社会への意識も高まり、地域の豊かな自然や暮らしなどを見直し”ゆとりある社会”やエコツーリズムなど環境資源の開発から地域活性化につなげていこうとする動きも活発化し多くの成果が出はじめています。

こうした施策を実行するには、まず”現状はどうなっているのか”を正しく知ることから始まります。継続して”数えること”を実行し現状と将来を予測する手段を得なければなりません。株式会社テレマークは”数える”をテーマに人や自転車、車両などを正確にカウントする機器とそのソリューションを提案しています。

現在では世界的にスタンダードになっているステレオカメラによる画像解析ピープルカウンター(人数カウンター)を、日本で10年以上前から一貫して販売し多くの実績と経験を持ち、センシング機器の低額化や無線ネットワークの普及により、”VーCOUNT”ピープルカウンタは最高水準の98%+精度でクラウド集計ソリューションで安価にどこでも導入が可能です。この他にも市街地や自然環境、自転車や車両などのカウント等様々なシーンに応える最適なソリューションを提案しております。