市街地や自然で自転車を数える

ゼルト電磁誘導ループセンサ

自然で自転車を数える
自転車を数える《ゼルト電磁誘導ループセンサ》はユニークな特許技術商品です。自転車の車輪が発する電磁気を13種類のパターン類型で識別、感知することで、極めて高精度にカウントできます。独自のアルゴリズムにより自動車との共有道でも車、バイクなどを識別でき、その精度は世界で高く評価され、エコ化が進む米国、カナダ、ヨーロッパの各都市で導入されています。

ゼルト電磁誘導ループセンサの特長

  • 自転車やバス、バイクなどが走る共有道路でも自転車だけを識別してカウントしますゼルト電磁誘導ループセンサのしくみ
  • 並列したり前後に連なり集団で走る自転車も正確にカウント
  • 激しい通行量でもカウントを洩らしません
  • 舗装道路に埋設しますので設置箇所は目立ちません
  • バッテリー寿命 1~2年
  • 双方向検出
  • 精度 エラー率±5%以内
  • どんな土質でも設置が可能
  • 2年間のデータ保存

適用

都市で自転車を数える

  • 自転車専用レーン、共有道で自転車の通行量を管理
  • 人と自転車、自転車と自動車などの共有道で衝突防止に活用
  • 双方向センサで自転車の逆走をモニタリング

自然環境で

  • エコツーリズムの推進、管理に
  • マウンテンバイクトレイル
  • 自転車専用道、緑道の安全管理

仕様

セレクティブ(自転車と自動車共用道で選別)タイプと緑道用タイプの2種類あります。緑道用は自転車のみ通行を前提にしているためより感度を高く感知可能です。自転車を数える

  • 商品構成:電磁誘導コイル+Combo(電源供給、通信モジュール等)
  • 計測幅:1.5m幅、3m幅、4m幅から選択可能
  • 単方向、双方向の2タイプ計測可能
  • 150×40cm/1枚  4枚まで連結可能
  • パッテリー寿命・・・・1~2年
  • 温度・・・・・・-20℃~50℃
  • 完全防水 IP68(防粉塵、水没に対し保護する完全密閉構造)
  • 設定・・・・感度とタイマーは出荷時設定済み

コンテンツ印刷 コンテンツ印刷