その他画像システム

ナンバープレート自動認識システム

車番認識システムカメラ映像から走行中する車両のナンバープレートを自動で認識する小型の画像処理装置です。認識処理は装置だけでリアルタイムに行うため簡便で拡張性のあるシステム構築が可能です。

<特徴>

  • 装置単体で画像認識、保存、アラーム出力、通信機能を備えています
  • 外部センサーなしで車両の検知、車番認識を行います
  • USBやI/O接点など豊富なI/Fがあり拡張性があります
  • 設置、設定が簡単で、単体の運用や上位システムとの連携が比較的容易です

<適用>

  • 一般道の通行車両調査
  • 工場やプラント駐車場のの入出庫管理
  • ショッピングモール等の駐車場管理
  • 通過車両の判定と記録

<仕様>

      主な機能

  • 認識範囲   地名、分類番号、ひらがな、車両番号 ※特殊ナンバー除く
  • 認識速度   100msec程度 ・ 認識率     98%以上(弊社モデル環境下)
  • 認識出力   テキストファイルおよび対象画像のJPEGファイル(USBに保存)
  • 閲覧・設定   ブラウザによる設定、閲覧
  • 入力カメラ    アナログカメラ

エリア内滞留者数、滞留時間計測

カメラ映像からの映像を解析する画像処理エンジンを用い、特定エリア内への進入者数、滞在者数、滞留時間などが計測可能です。

詳細については、別途ご確認願います。

<適用>

  • デジタルサイネージ前の滞在者数計測、コンテンツの切り替え
  • レジ前の処理時間
  • サービスカウンタ前の列の計測 他
コンテンツ印刷 コンテンツ印刷